教習所で修了試験まで取得する方法として通学と合宿の2つの方法があります。通学の場合は、教習所に通い必要なカリキュラムをこなしていきます。本人主体で空いてる時間を利用して講習を受けていくことになります。

一報の合宿は教習所が指定する期間に集中して講習を受けていきます。朝から晩まで教習所に缶詰となり、ひたすら講習を受けることになります。通学の場合は、修了するまでに最短で1ヶ月半を要しますが合宿の場合は、2週間です。大きな違いはそこですね。

それでは各々のメリットデメリットを見ていきましょう。まずメリットから。通学の場合は、自分のペースでこなすことができますね、空いてる時間を見つけて少しずつこなすのでじっくり勉強することができます。一方の合宿は、なんと言っても2週間で修了できるということです。早く免許が必要な方には良いですよね。また、通学に比べると合宿免許は割安価格で運転免許を取得できるのも魅力の1つです。

それではデメリットです。通学はスケジュールが組みにくいということです。繁忙期など生徒が多い場合はなかなか講習の時間の予約ができません。そうなると1ヶ月半がどんどんと延びてしまいます。一方の合宿は、集中してやるわけなので詰め込み式なので定着率が悪いです。

Comments Are Closed!!!